So-net無料ブログ作成
検索選択
お試ししたもの ブログトップ
前の5件 | 次の5件

花王キュレルの 化粧下地 [お試ししたもの]

元々乾燥肌で、しかもやや敏感肌なので
化粧品には気を使っているのですが、
今年の夏場はちょっと酷くて大変でした。

お天気のせいか、乾燥しているのは乾燥していて、
肌に潤いは足りていない気がするのに、
ちょっと保湿系のコスメを使うと今度はベッタリ。
挙句の果てにニキビもどきのポツポツができて、
もう「どうしろと?Y(>_<;)Y」と。

夏場用のファンデーションもなんだか肌に合わなくて、
どうしましょどうしましょ(>_<)とアワアワしてる時に、
こんな物をお試しで頂きました。
花王キュレル化粧下地.jpg
花王の乾燥性敏感肌を考えたブランドキュレル』の化粧下地です。

花王キュレルといえば、
子供やお年寄りの肌にも使える優しい商品が揃ったブランドで、
白とブルーのパッケージが清潔なイメージですよね。
ハンドクリームや日焼け止めは使った事が有ったのですが、
化粧下地は初めてです。

花王キュレル 化粧下地は、乾燥性敏感肌を考えた低刺激性の化粧下地で、
肌の潤い保持力を助ける潤い成分『潤浸保湿セラミド機能成分』が配合されています。
保湿成分配合ですが、ベタ付かずとっても重宝しました。
凄く軽い付け心地で、肌に馴染ませた後はサラサラです。
少量でよく伸びるので、1回の使用量も少なめ。
容量25gで、約3ヵ月もつそうです。
初め、ちょっと少ない?と思ったのですが、減りません(笑)。
花王キュレル化粧下地1.jpg花王キュレル化粧下地2.jpg
キュレルの化粧下地は、色目はこの1色だけなのですが、
肌色補整効果があり、これだけでも肌色がちょっと明るくなります。
SPF10・PA+と、やや弱めでは有りますが紫外線カット効果もあり。

同じシリーズで、クリームパウダーのファンデーションも有るのですが
現在、私はこれとフェイスパウダーだけで凌いでいます。
肌が痒くなる事も無く、凄く快適です(〃∇〃)。

この夏大活躍だった肌に優しい化粧下地。
サイトの乾燥性敏感肌のケア方法もとってもお役立ちで
今までのケア方法をちょっと見直しました。
やっぱり擦っちゃ駄目なんですね。あくまで優しく優しくです。

お値段も結構良心的なので、
もうちょっと涼しくなったら、ファンデーションも試してみたいです。

[次項有]花王「Curel」についてもっと知りたい方はこちら

[プレゼント]このブログを読んで下さった方へ[プレゼント]
感想を聞かせてくださいm(_ _)m

カンタンなアンケートにお答え頂くと、「花王キュレル」から
私がモニターした物と同じ製品が合計300名様にプレゼントされます
[ぴかぴか(新しい)]ご応募はコチラから。
ちょっと良さそう!と思われました方は、是非応募してみて下さいませ。



フリーアクト 薬用トライアルセット [お試ししたもの]

ノエビアの大人のためのニキビケア
フリーアクト 薬用トライアルセットを申し込んでみました。

届いた箱を開けてびっくり。
freeact.jpg
パッケージが凄く可愛いのです(〃∇〃)。

ノエビアのお化粧品は、お値段も相まって高級っぽいというか、
大人っぽいお洒落なパッケージだったり、
シンプルなパッケージだったりすることが殆んどなのですが
フリーアクト 薬用トライアルセットは、
ピンクのパッケージにイラスト付きで、兎に角可愛いのです。

箱の中味はこんな感じ。
freeact2.jpg
◆薬用クリーミィフォーム(50ml)
◆薬用ミストローション(30ml)
◆薬用ジェルクリーム(10g)
の3つ。
約2週間分で、お値段1,575円。
これ、店頭に並んでたら思わず買ってしまいそうです(≧w≦)

使い心地なのですが、ミストローションはパッティング不要のスプレータイプ
freeact・ミストローション
ニキビにとって、「さわる」「こする」「つぶす」などの物理的刺激は大敵ですので
優しく馴染ませるだけでいいミストタイプの化粧水は重宝ですね。
粒子が細かめで、結構サッパリした使用感。
夏場はこれ位で丁度良いかもです。
お風呂上りに使うと、凄く気持ち良いです。

ジェルクリームは、結構しっかり目のテクスチャなのですが
肌への浸透も馴染みも凄く良かったです。
freeact・ジェルクリーム
コチラもサッパリした使い心地で、使用後はサラッとしているのですが
ちゃんとしっとりもしているんです。
内側はしっとりしていて、外側はサラッとした感じ。
サッパリしているのに物足りなさは感じません。

私は乾燥肌なので、
今までニキビや吹き出物の類には余り縁が無かったのですが
最近顎や頬にポツポツ赤いのが発生して、
気をつけてケアしていたつもりだったのに
結局ニキビ痕が残っちゃってちょっと凹んでいたのですが、
どうやら大人ニキビにも、ケアには色々なポイントがあるんですね。

トライアルセットですが、
洗顔は泡洗顔ですし、ミストローションですし、凄く豪華な仕様だと思います。
香りはハーブ系で、
こちらも今までのノエビアのお化粧品とはちょっと趣の違う香りのような気がしました。

大人ニキビに悩む方は勿論ですが、
夏場はちょっとサッパリ目のスキンケアを使いたいという方にもよさそうです。
気になる方は、ノエビアのサイトもご覧になってみて下さいね。
[ぴかぴか(新しい)]コチラに大人ニキビの原因やケアのポイントなどが イラスト付きで丁寧に掲載されています
ちょっと気になるわという方、興味のあります方はご覧になってみて下さいませ。





ふりふりホイップヘアカラー [お試ししたもの]

ビューティラボの新商品、ビューティラボふりふりホイップヘアカラーを使ってみました♪

見た目も可愛いパッケージ。
カラーバリエーションは9色です。

なかなかインパクトのあるパッケージで、
サイトで一目見た瞬間から凄く気になっていたこのふりふりホイップヘアカラー
容器を振ってホイップをつくり、出来たホイップを手ですくって髪に塗ります。

今回使ったのはオレンジ系・ちょっと暗めの『メープルショコラ』。
ビューティラボふりふりホイップヘアカラービューティラボふりふりホイップヘアカラー
シェイカーにもなる容器の中味はこんな感じ。

容器の中に、ベースウォーターパウダーを入れてふりふり。
あっという間にモッチモチの泡が出来上がります(≧w≦)
ビューティラボふりふりホイップヘアカラービューティラボふりふりホイップヘアカラー
出来た泡をで取って、直接髪に塗っていきます。
コシのある泡なので、洗い流すまでダレてきたりはしません。
ブラシで塗るよりずっと手早く、しかも簡単に塗れました。
多少皮膚についたりもしたのですが、
入浴時に跡形も無く綺麗に落ちました^^

仕上がりはこんな感じで。
ふりふりホイップヘアカラーふりふりホイップヘアカラー
ちょっと写真では分かり辛いのですが、髪色、明るくなってます。
殆んど色ムラも無く綺麗に仕上がりました^^
洗髪後に髪が軋んだりする事も無くて、サラツヤな手触り。
しかも香りが凄くナチュラル
ヘアカラーにありがちな嫌なニオイが全く気になりません^^

凄く簡単に使えるのに、仕上がりが綺麗でちょっとびっくりでした。
今回の色は思っていたより暗めだったので、
今度はもうちょっと明るい色にもチャレンジしてみたいです♪
個人的には人気色のキャンディピンクが気になっていたり…。

ヘアカラー、「どんな色が似合うのか分からない、決められない!」という方、
ビューティラボのモバイルサイト(http://m.hoyu.co.jp/bl/)では、
髪色が試せるフォトフレームがダウンロードできます
どの色が自分に似合うか簡単にチェックできますよ。

詳しい使い方の動画や写真も掲載されていますので
見た目も可愛いビューティラボふりふりホイップヘアカラーに興味のある方は、
モバイルサイトもチェックしてみて下さいね。


手洗いせっけん『バブルガード』 [お試ししたもの]



シャボン玉石けんの「手洗いせっけん バブルガード」を頂きました。
バブルガード
丁度、ハンドソープを切らしていたので、早速使用しています。

ハンドソープは洗面所とキッチンに置いて有ります。
こちらはキッチンに設置しました。
バブルガード
泡立てなくても泡で出るタイプのハンドソープです。
お手軽で良いですね。
バブルガード
繊細や肌理の細かい泡立ちで
泡もちはイマイチなのですが、その分泡切れは凄く良いです。
液体のハンドソープに有り勝ちな
「流しても流しても手に残ってるような感じ」が無くてお気に入り
手にも優しいようで、
日に何度も使いますが手荒れしたり突っ張ったりしません。

しかも、ウイルス除去作用があり、
インフルエンザや、ノロウィルスにも効果を発揮してくれるようですよ。
手洗いって大切ですが、頻回に行うとどうしても手荒れするんですよね。
毎日使っても手荒れしないハンドソープって、とっても貴重です。

湿度や気温が高くなると、食中毒も心配になってきますし
手に優しい石鹸で、マメな手洗いを心掛けたいです。

泡で出てくるので、お子さんでも上手に手洗いできます。
中味は液体なので、毎日使っても結構長持ちしますよ^^

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ


エピステーム・HQブライトコンセントレイト [お試ししたもの]

3月28日にセンバツさんのご紹介で参加させて頂きました
ロート製薬のセミナー

その時に紹介されましたエピステームの夜用美容液
HQブライトコンセントレイト』を1ヶ月間使ってみました。

HQブライトコンセントレイトは、ハイドロキノン配合
今ちょっと注目の集中型美容液です。
『ハイドロキノン』というのは、
皮膚科や美容医療などのクリニックでシミ治療に用いられている
シミの原因となるメラニン色素の合成を阻止する働きのある成分です。
米国では美白といえばハイドロキノン、というくらいで、
配合量が4%を超えると医薬品に分類されるのだとか。
日本でも勿論使われてきたのですが、
効果が強力な分、取り扱いも難しいという事で、
医療機関に掛からないと手に入らない成分でした。

そんな強力な成分が配合されてるにも関わらず、
HQブライトコンセントレイトは刺激も少なめ。
HQブライトコンセントレイト
効果も、シミだけでなく肝斑、雀斑、ニキビ痕、 アトピーの炎症の痕等、
広い範囲の色素沈着に効果が期待できるようです。

形状は、液体…というより軟膏状。
こんな感じで、クリームよりも更にしっかりとしたテクスチャです。
HQブライトコンセントレイト
1回に米粒半個分位。凄く少量でOKです。
これは、お顔全体に塗り広げる…のではなく、
気になる部分にピンポイントで使用するため。
範囲が狭い部分は綿棒を使うと良いとアドバイスを頂き、
頬に細かく散っている雀斑には綿棒でチョンチョンと。
後は、指先でそっと押さえて、体温で軟膏を溶かします。
このバーム状のテクスチャのお陰で、
眠っている間にも流れ落ちずに効果が気になる部分に留まって、
トコフェロール、ビタミンC、ツボクサエキスなどの配合成分と共に
色ムラ部分の肌にあらゆる角度からアプローチしてくれます。

夜用なので、入浴後のお手入れか、就寝前に使用します。
タイミングとしては、入浴後でも就寝前でもどちらでも良い
のだそうですが、塗った後に紫外線に当てるのはNGとのこと。

約1ヶ月使ってみての感想ですが、
目元のシミは若干薄くなったような…?

下地とファンデーションで必死に誤魔化してきたシミですとか雀斑ですとかが、
最近ちょっと気にならなくなってきたような気がします。
使用前一ヵ月後
ちょっと上手く撮れてなくて分かり辛いのですが^^;
薄いのはホントに目立たなくなったかも~[るんるん]
これ1本で約1ヶ月分なのですが、
1回の使用量が極少量なので、まだもう少し残っています。
長く使えばその分効果も実感出来やすいようですから、
使いきる頃にはもう少し薄くなるかな~?と。

出来てしまったシミを上手に隠すのも勿論技術ですが
素肌から綺麗にリセットできると嬉しいですね。
興味をもたれました方は、
エピステームのサイトもご覧になってみて下さいませ^^
HQブライトコンセントレイト
[ぴかぴか(新しい)]店舗一覧はコチラから。


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ


前の5件 | 次の5件 お試ししたもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。